クラシック音楽マネジメント、コンサート・イベント企画

ホーム 協会について アーティスト 会員情報 CDグッズ お問い合わせ

ホーム > アーティスト一覧 > アーティストプロフィール

アーティスト一覧

アーティスト一覧に戻る

アーティストプロフィール

アンドレアス・ネーベル

Nebl Andreas

<アコーディオン>

ドイツ/ゲッピンゲン生まれ。7歳よりアコーディオン、13歳よりピアノを習う。
1993年ドイツ/トロッシンゲン市ホーナーコンセルヴァトリウム卒業。
1993年-2001年ドイツ国立トロッシンゲン音楽大学にてアコーディオンをフーゴ・ノート氏に師事。
ディプロム取得、同大学院卒業。
1999年―2000年イタリア/フィレンツェのケルビーニ・コンセルヴァトリウムにてイヴァノ・バティストン氏に師事。
2000年-2003年ミュージカル“ルードヴィッヒ2世”にてアコーディオン奏者を務め、ドイツ/マンハイムの国立劇場やカールスルーエの国立オペラ座においてもアコーディオン奏者として活動する。
弦楽四重奏とのアンサンブル“ヴィア・クラス”のメンバーとしても活動している。
デュオ“ネーベル&ネーベル”(クラリネット&アコーディオン)では、2001年のイタリア/ヴァル・ティドーネにて行われた国際コンテスト室内楽部門において第1位入賞、これまでに5枚のCDをリリース、テレビおよびラジオのスタジオ録音や、コンサート活動を行っている。
毎年イタリア/ブリクセンやドイツ/トロッシンゲンなどでのセミナー講師として招かれ、国内外のアコーディオンコンテスト審査員も務める。
2003年よりドイツ/トロッシンゲン市、ホーナーコンセルヴァトリウムのアコーディオン、および室内楽の講師を務める。
この演奏家へのお問い合わせ
音楽芸術家協会企画制作室
〒150-0011 東京都渋谷区東1丁目13-3-101
E-mail :m-arts@sa.il.24.net
TEL 03-5466-1443/FAX 03-5466-1440